春の十二湖33湖めぐり

十二湖は江戸時代・宝永元年(1704 年)の大地震で沢がせき止められ形成されたといわれています。
その時できた湖沼は33を数えましたが、大崩の頂上から見ると池が12見えたことから「十二湖」といわれるようになりました。
新緑の十二湖の魅力を充分に堪能してもらいたく、33の湖沼を巡るトレッキングを企画しました。
普段は見ることの出来ない池もたくさんあります。世界自然遺産白神山地の麓、新緑の十二湖を歩いてみませんか?

現在、参加者募集中です。
人数に制限がありますので、興味のある方は、早めにお申込下さい。

日時:5月15日(土)
集合場所:十二湖エコミュージアムセンター(湖郷館)
募集人数:30人
参加料:3,000円

詳しい内容はポスターをクリック↓

◆問合せ先:
十二湖エコミュージアムセンター
電話0173-77-3113

タグ: , , ,