大戸瀬地区の2本のイチョウ

11月14日に撮影した大戸瀬地区の2本のイチョウの画像です。

◆北金ヶ沢の大イチョウ:
これはいわゆる「日本一の大イチョウ」で、平成16年に国天然記念物に指定されています。
残念ながら国道101号線から少し海手に入ったところに存在し、見えにくいです。
黄葉の見ごろは、例年11/20前後と言われていますが・・・・。

本当に大きいイチョウです。
自動車や観光客と比較してみてください。

◆折曽(おりそ)のイチョウ:
国道101号線を走行中にでも楽しめるイチョウの木です。
地元の人は「関のイチョウ」と言っています。
黄葉の見ごろは、北金ヶ沢のイチョウより1週間ほど早いのが特徴です。
光の当たり具合が原因だと言われています。

国道101号いこいの駐車帯の中にあり、
形?が綺麗ですので思わずウォ・・・と声が出ます(笑)

タグ: , , , , ,