五能線に乗って、深浦へ。

不便な旅もいいじゃないか。

五能線に乗って、深浦へ。

まったく知らない土地で、一日数本の電車はいま発車したばかりで地団駄を踏み、仕方なく駅周辺をぶらぶらしながら時間をつぶす。
なんと不便なことだ。・・・と思うのは、まだ自分が日常の時計を持っているからだ。ここでは、時間はゆっくりと動いている。感じるままに、体内時計でゆっくり行くことにしよう。

ふっと木の葉が揺れ、風が鼻先をかすめていく、少し潮の匂いがした。不便な場所では、身体がめざめるらしい。

地図表示

脚注

五能線

五能線はJR東日本の鉄道路線で、秋田県の東能代駅と青森県の川部駅を結んでいます。

田園地帯・りんご園・日本海・津軽三味線演奏を楽しめる「リゾートしらかみ」が人気で、深浦町への観光の足として多くの観光客に親しまれています。

深浦町

深浦町は、青森県の西南部に位置し、南は秋田県に、北は鰺ヶ沢町に接しています。 西は日本海に面し、東は世界遺産に登録された「白神山地」に連なっています。

年平均気温は10度程度、7月〜8月は21〜23度、12月〜2月は1〜−2度の温帯性気候です。